2019.2月 金井 繁忙期対策として「入居者プレゼント」を考えてみました | さいたま市の賃貸は株式会社 別所不動産にお任せ下さい!

『さいたま市 最大級!』
別所不動産は、皆さまの信頼と安心を大切に
【管理物件2500室以上】【駐車場4500台以上】の管理をしています。
048-861-3333

9:00~18:00 定休日:毎週火曜日、水曜日

賃貸経営塾

  • 繁忙期対策として「入居者プレゼント」を考えてみました

    2019.2月

        

    繁忙期の時こそ、考えてみよう‼
    入居者目線で考えた時に有ったらうれしいものとは・・・・

     2019 年の繁忙期が始まっています。もし空室がある場合は、しっかりと部屋を探しているお客様を待ち構える体制を整えたいと思います。お部屋を見にきてくれたお客様に決断していただく方法の一つに、「入居してくれた方へのプレゼントを室内に展示しておく」という方法があります。物件のご案内に行くと、大家さんや他の不動産会社さんが色々なものを置いているのを見かけますが、「これは良いな」と思うものから「今ひとつなもの」までさまざまです。今月は、室内にプレゼントを展示するなら「何が良いのか」を考えてみたいと思います。




     便利な「使い捨てのお掃除グッズ」まず無難なのはトイレットペーパーや地域指定ゴミ袋などです。誰もが使うものですし、入居後すぐに必要になります。トイレットペーパーに一工夫するなら、写真のように綺麗なラッピングペーパーなどで包んでみて下さい。飾りとしても素敵になりますよ。
     
     「今ひとつだなー」と思うのは洗剤類です。これも必ず使うものとして選んでいると思いますが、ハンドソープやボディソープ、洗濯洗剤などは多様化しており、それぞれに好みの商品を使用しています。せっかく差し上げても使ってもらえないと勿体ないですから再検討した方が良いかもしれません。
     
     実用品でお勧めしたいのは「使い捨てのお掃除グッズ」です。100 円ショップやホームセンターのお掃除コーナーを覗くと、安くて便利なものがたくさん揃っています。お掃除が苦手だという人に聞くと、お掃除自体が苦手というだけでなく、お掃除道具を買いに行く、たくさんある中から用途に合わせて選ぶ、使い終わった道具を手入れしてしまっておくなどの行為にも苦手と感じている人が少なくありません。


     最近は気軽に使い捨て出来るお掃除グッズがたくさんあるので、綺麗好きな人はもとより、「お掃除は苦手だけど簡単に使える道具が目の前にあるなら掃除する」という層に使ってもらえると思います。下の写真は100 円ショップのセリアで購入した水回りのお掃除グッズたちです。